Lambdaカクテル

集団への盲従を激しく嫌う

バイク買うぞ!!!(ヘルメット購入篇)

あらすじ バイクに乗るぞと毎年言っていためるくんであったが、有言不実行に対する世間の風当たりのために辛い日々を過ごしていた。しかし夏のボーナスに一筋の光明を見出しためるくんは、貯金とのコンボでバイク購入を目指す。しかし悲しいことに、免許がな…

マイノリティであるということに関するはしがき

マイノリティにかんする話題に触れ、書き出してみたメモ。 前提として、結論はないし、筋が通ったスタンスがあるわけでもない。結局のところ、わたしは何も知らないし、何もわからないのだ。寄り添うといった言葉の儚さみたいなものがあって、それは傲慢なの…

社会的風潮としてのプロフェッショナリズムに対抗する精神的なアマチュアリズムについて

生活を10くらいの部分に分割する。それらを「プロフェッショナル」と「アマチュア」で分けるなら、どういう比率になるのか、ということを考えている。これは人によって差があるのではないかと思っている。そして、生きづらさみたいなものともある程度は関連…

Common Lisp困りどころ その2: ClozureCLのファイルパスのエンコーディング

台風の風がするどい.実家の九州では珍しくもないことだが,関西でこれほどの風が吹くのは久しぶりだ. さて今回ClozureCLの日本語処理でハマったのでメモしておく. シチュエーション OSはFreeBSD 11.1 ファイルシステムはZFS 処理系はClozureCL 1.11(roswe…

アマチュアがプロ並みの水準を要求されるようになること

ツイッターを見ていると,知らん馬の骨の不行跡の糾弾だの,何にでも与党か野党批判をもちだしてくる馬の骨だのが一日に一度は回ってきて辛い.うんざりだ.人は正義に飢えているのか. だいたい,あんた専門家じゃないだろ………という体験があった. アマチュ…

Common Lisp困りどころ その1: `package-inferred-system`

Common Lispは良い言語だが,初心者が必ず陥る困りどころがいくつかあり,これで出鼻を挫かれるようなことがあってはいけないと思っている. そこで,この困りどころを提示することによって,よりよい解決方法や回避策がインターネットを通じて集ってくるの…

openSuSEインストールした記録

openSuSE Tumbleweed ローリングリリースモデルであるTumbleweedを使った.ウィンドウマネージャはGNOME3を使う. パーティション分割 ディスクユーティリティでパーティションを分割する.OS Xのパーティションは消さない方針にした. EFI openSuSEのインス…