Lambdaカクテル

京都在住Webエンジニアの日記です

shapeless

Shapelessの勉強(その4)

今日は、これまでに学習してきた Genericを拡張した LabelledGenericについて学習していく。これによって、型レベルでフィールド名や型名を扱う事ができるようになり、Shapeless が扱える処理の範囲がさらに広がる。 前回はこちら。 blog.3qe.us Literal typ…

型付きのタスク同士の依存関係を解決するソルバは書けるのか その1

こういう話題: 今日 @yigarashi_9 と会話してて、「相互に依存し合ったタスクの集合からグワッとDAGを生成してトポロジカルソートして一つずつ解決していくみたいなパターンあるよね」みたいな話をしたけど、なんか名前あったっけみたいなモヤモヤが、ずっと…

Shapelessの勉強(その3)

今回はChapter 4を扱う。 Working with types and implicits と題したこの章では、依存型と呼ばれる便利な概念を導入し、これまで説明してきたHList等の概念にさらに柔軟性を与える。 前回はこれ。 blog.3qe.us 用語についての説明 依存型 依存型の有無によ…

Shapelessの勉強(その2)

Shapelessの勉強をしていて、これは2日目の備忘録。教科書は、The Type Astronaut’s Guide to Shapeless。 1日目はこれ blog.3qe.us 前回は、Chapter 2まで進み、GenericとHList、Coproductについて学んだ。 復習 Shapelessが用意している型クラスのイディオ…

Shapelessの勉強(その1)

ScalaにはShapelessというジェネリックプログラミングを推進するためのライブラリがあって、同じ型の構造を持つCase Class間を変換するといった操作ができるのだけれど、あまり詳しいことは知らなかったので、公式のガイドブックを読んで勉強することにした…

Webアプリケーション開発関連の記事を投稿しています.読者になってみませんか?