Lambdaカクテル

集団への盲従を激しく嫌う

バイクの練習しに比叡山ドライブウェイに行こうとした

勘が鋭い君!タイトルから気付いたかもしれないが,結局のところ比叡山ドライブウェイには行けなかったぞ.なぜなら俺はバイクが未熟・・・交通量が多い昼間は怖いから夜に練習を選んだからだ!!そしてなんと比叡山ドライブウェイのは22時までしか入場できないのだ~ッ!!

f:id:Windymelt:20181105000841j:plain
入口には斜面がある

知見が伝授される様子

まあ当初の目的であった給油は無事成功した.ククク・・・俺はピザ屋のバイトを生計の足しにしていた男・・・給油のやり方はわかっているのだ・・・!!

  • セルフ
  • 7.93リットル給油
    • MT-03の燃料タンクは14リットル+予備3リットルなので,バイク屋さんがちょっと多めに入れていてくれたようだ.
  • リッター155円
  • 合計1,229円

車使った生活してこなかったからピンとこないんだけど,なんか高くないか??

f:id:Windymelt:20181105000832j:plain
インスタ映えです

山道は意外と走りやすい

市街地と比べて,山道は車も少なく(動物もいないとは言ってない)信号もあまりないので走りやすい.だが迂闊!俺は3速で山道を走っていたところ,ヘアピン坂道でまさかのエンストをキメたのであった.後続車がいなくてよかった.教習所テクニック・坂道発進が炸裂し,無事俺は急場を凌ぐことができたのであった.エンストしたバイクはくそ重いので,バランスに気をつけたい.

チェーン重すぎる問題

俺のチェーンはたぶんこれなんだが,めっちゃ重い.6キロある.

そして駐車場は一定区画を自由に使えるようになるタイプではなく,どこに停めてもいい権利が付与される,といったタイプなので,外したチェーンをそのまま地球ロックして放置するといったことができない(やっていいの?).なので必然的にこのクソ重いチェーンを持ち運ばなければならない.今俺のバイクにある積載能力は,「ライダーのリュックでがんばる」しか存在しないので,俺は6キロのリュックを背負って旅に出なければならない・・・これはキツい,キツいぞ・・・

そういうわけなのでリュックを後ろのシートにくくりつけて,俺は背負わなくてもよい,という仕組み作りをやりたいと思った.どうやら,ツーリングネットってやつとプレートフックってやつを併用すれば,バイクの後部座席に積載能力を持たせることができるようになるっぽい.あるいは,プレートフックではなく,リアキャリアという部品(ようするにママチャリの後ろについてるアレ)を取り付けて紐で括りつけるという方法もあるようだ.全くどうしたらいいか分からないので,読者諸賢は便利知見があったら報告するように.

そもそもだが,思っていたよりも駐車場の治安が良かったので,軽いロックに変えてしまう,という作戦もアリだと思っている.

ちなみにリュックはこちら.

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC Fuse Box II ブラック

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC Fuse Box II ブラック

実績解除

  • 坂道発進
  • ブリッピングシフトダウン
  • はじめての給油
  • 夜の自販機でホットドリンクを買いドヤる
  • スタンドを出し忘れているのに傾けてびっくりする

前回

blog.3qe.us