Lambdaカクテル

京都在住Webエンジニアの日記です

体系的なイラつき解消のメソドロジー欲しい

仕事柄?苛つくことが多々あり、苛ついてるときは大体精神的に参ってるときが多いので、他人のアドバイスがあまり役に立たない(受け付けない)。自分で自分の感情を守る必要がある。このため、淡々と選択肢を選んだり穴を埋めたりするだけで苛つきをなんとかする方法論が必要だと考えた。たいてい苛つくポイントは同じなので、書き出して備えることができる。

例えば

  • 環境要因の場合 その場から離れましょう
  • ツールがうまく動かない場合 設定を一つロールバックしましょう
  • タスクがたくさんあって頭がいっぱいのとき タスクの明確化と順位付けを淡々とやりましょう、その後は手だけ動かしましょう
  • 漠然と不安なとき これよくある やることが不明確になっていませんか、明確化しましょう
  • コーディングではまっている これが一番危険 質問する体力があるうちに、質の高い質問として今の問題を置き換えましょう(質問のテンプレ用意する) はまっていることは機械的に検出したい
  • 成果が出ない まず日によって調子は変動します、そして方針の曖昧性を確認しましょう、自分を責めないようにしましょう
  • その他 自分の怒り、苛つきを把握し観察しましょう、自分の身体すら自分のものではないので、何かにこだわるのは無駄です、自分を責めないようにしましょう、あなたに問題があるわけではないです、問題は現実の側にあります

など、いろいろ先回りしておくことで、ハマったりして苛ついたときの脳の視野の狭さを補えるかもしれない。