Lambdaカクテル

京都在住Webエンジニアの日記です

睡眠日記

部屋が乾燥しているが、そのうち短い短い春が過ぎ、除湿の季節になると考えるともう加湿器を買う気にはなれない。空気清浄機くらいにしておくといいかもしれない。

枕もとに水を置いて、起きたら飲めるようにしている。

ゲームや、ネットで言論とされている喧騒が幻想だとするならば、電源を切って今見聞きできるものが物質的世界なのです。誰もが刺激に満ちた終わらない幻想の世界に吸い込まれるのですが、物として実際に存在する物質的な美しいもののことを忘れないようにしたいと思っています。部屋は完全に守られているから、不特定多数匿名の誰かが気に入らないからと勝手に壊したりすり替えるといったことがないので、今どき美しいものを飾れるのは自室の中だけなのかもしれません。

ネットは誰にでも批評するための道具を与えましたが、誰もがまた批評されることに怯えなければならなくなった。気軽に我々は批評しますが、少なくとも市井の人々にあって、逆に批評に耐えうるだけの完全さを備えた人は誰一人としていないと思います。自由競争という言葉をぼんやりと考える日があります。

布団に入ると暑くて服を脱いでしまう。が布団があるので当然かもしれない。