Lambdaカクテル

京都在住Webエンジニアの日記です

突然楽しみはそこにはやってこない/土日に出かけよう

最近の暮らしの気づき。

 

ここ最近、家でじっとしているとツイッターとかで他人の様子が流れてきて悔しくなったり嫉妬したりしてしまうと言う問題があった。それでただでさえ弱いメンタルの調子が破壊されて有給を使ったりするという悲しいことがよく起きていた。どうしたらこんな悲惨なことが起きないようになるか考えてみたところ、色々学びがあった。

 

そもそもツイッターなどのSNSをやりすぎていた。 SNSをやっていても何かが起きるということはほぼない。せいぜい SNSのつながりでだれかから何かに誘われたりするかもしれないが、それはあくまで副次的なものであって、それを狙ってSNSをするようなものではない。

 

外の世界を見なければならないのだ。どこかの作品にもそう書いてあった。自分からどこかに出かけたり、何かをやってみたりして初めて経験になる。自分はただ人についていくとか誘われるのを待っていたりして、自分で何かを起こすということに不慣れであった。そしてそれをやってこなかった。これがいけなかった。

 

じゃあこれからはどうしようかという話だが、休日に何をしようかあらかじめ妄想してみたり、実際に計画を立ててみて休日をエンジョイするのを始めてみようかと思う。休日は週に一回やってくるので何度もこれを試せる。今までは惰性で土日に突入していた。これからはどこかに行くとか、誰かを誘ってみるとか、そういうのをやってみたい。とはいえ経験がないと誰かを誘うのも難しいから、まずは一人でどこかをうろうろするのをやっていこうかと思う。

 

新しく何かをやってみて、その軌跡をこのブログに書き留められたらいいなあと思う。新しくやってみたことのうち全てが良い思い出になるとは限らないし、思い出にすらならないこともあるだろうけれど、家で閉じこもっているよりも快活な人生だと思う。でもできたら、他の人に見てもらえて面白いと言ってもらえたり、感想がもらえたりすると嬉しいなあと思うのであった。