Lambdaカクテル

京都在住Webエンジニアの日記です

暮らし

穏やかさ・かたくなさ

今日は夕方になってからスタバで本を読んでいた。小説執筆に関する本で、友達が紹介してくれたので気になってその場で購入を決めたやつだ。 文体の舵をとれ ル=グウィンの小説教室作者:アーシュラ・K・ル=グウィンフィルムアート社Amazon 書いたのは、『ゲド…

タナカのボールこし器が良い、パッケージに味があって日本製で不思議な形をしている

近所のBALをうろうろしていたら、今日は生活用品の店が賑わっている。まだ11月だというのに、もうクリスマスの飾り付けが始まっていて、どことなく年末特有のあのせわしなさ、来たるべき新年に追い掛けられるようなあの落ち着かない感じが、店の中にも再現さ…

スタバの季節品を毎回注文しそびれる

スタバのドアを潜ると、二人か三人既に客が並んでいて、じっとメニューを——レジに立つ店員の裏に聳え立つように高く掲げられている——目でなぞりながら飲み物の味を想像していた。俺もその列に立ち、ときおりガラスケースに陳列されたデリに目をやることで、…

洗い物のインターフェイスを統一して全部食洗機に投入できるようにするといい

先日食洗機を買ったけれど、フライパンだけは取っ手が食洗機に収まりきらずに洗えないという問題があった。仕方がないのでフライパンだけ手で洗っていたけれど、手で洗うためにはスポンジや通常洗剤を常時シンクに露出させておく必要があるがために、プログ…

マッサージ行ってきた

身体がバキバキで、体調が悪いとメンタルも終わっていくなと思ったので、Google Mapで適当に整体とかマッサージで検索してなんとかしようという境地に達した。 さて、自分は整体とかは好きなのだけれどあの界隈には○○法で元気いっぱい、みたいな謎の疑似科学…

ストレスを減らすためのグッズを買うとよい、あとはオマケでよい

買い物をするとき、基準の一つとして「ストレスを減らせるか」というのがある。 お金は無限ではないので、欲しいものを全部買うことはできない。そこで、ストレスを減らせるかどうかに特化して買い物しているところがある。 マイナスの状態をゼロにするほう…

暮らしを彩るTシャツたち

手元に良いTシャツが集まってきたので紹介します。 サメのTシャツ インターネットの人気者の代表格といえるのが、サメとゾンビ。 かわいいね サメがシャークと自分で言っている mazcoTシャツ 同僚の id:mazco のアイコンがでかくプリントされたTシャツ。 か…

いづうの鯖棒寿司食べた

同僚がいづうに行ってて、うらやましい~ゆるせねぇと思ったので自分も行ってきた。 I'm at Izuu in 京都市, 京都府 https://t.co/TV1NEubKm4 pic.twitter.com/rMn2GT8V3Q— ラクヴェレ (@hogextend) 2021年10月9日 祇園四条で地下鉄を降りててくてく歩いた。…

暮らしの中で直感が占める割合が大きくなっている

最近は体調が良かった日が多かったような気がする.とはいえ悪い日もあって,そうい う日はずっと寝ている.いまだに突然不安感に襲われることがあって,そうい うときにうまく対処できることもあれば,対処しかねるときもある.自分がどういうときに 安心す…

同僚にソーダストリームもらったので無限炭酸水編の暮らしが始まる

同僚が使っていないソーダストリームをくれた。したがって、無限に炭酸水を飲むことができるようになった。特にコスパとかは考えていなくて、近所のセブンイレブンに炭酸水を買いに行く手間が省けたなーくらいの気持ちでいる。あと色が赤いのでテンション上…

震災が残した社会的呪いと、それを解くための言葉

価値観に激震をもたらす出来事というのは、人生にあふれているとまでは言わないにしても、大きめのケガをする程度の頻度でふりかかってくる。自分の場合は、身内の死だとか、高校の頃に日本のどっかで起こった震災*1だとか、そして最近はコロナによる生活習…

独身会社員男性による、生活の崩壊を防ぐ珠玉のテクニクス集

今日は有休にしていたので会社の朝のスピーチを聞いてないのだけれど、同僚の生活が崩壊していて、チンするごはんとレトルトのハヤシライス、そしてポテチで生活していたところ順当に崩壊しているらしい。このままではチームが崩壊してしまう。なんとか私が…

好きなインテリアについて考える

アに凝っている。というのもコロナで外出もままならないためで、この災厄がいつ終わるとも知れないので、家で受けるストレスは洒落たインテリアである程度緩和されるためである。 どういうことをやっているかというと、間接照明を置いてみたりスツールを購入…

新聞の機運が高まっている

新聞購読するか〜という機運になってきている。というのも、情報ソースが統一されておらず、いつまでもネットをうろついては、重複した内容を読んでしまう、という体験をしているためである。ひとまずなんか1つ新聞を読んでおけば、その日のニュースを網羅し…

一人暮らし独身会社員男性、食洗機を買ってみた

一人暮らし独身会社員男性が食洗機を買ってみたので、そのレポートです。 インスタには載りえない、独身会社員としての圧倒的なリアルを感じる写真 良いこともあれば悪いこともあり、総合的には良い買い物だったかなと思っています。 食洗機を買った 自分は…

HHKBと組み合わせて使いたい最強グッズ: ペラペラの銭湯てぬぐい

体質上しょっちゅう夜中に活動しているので夜中にキーボードを叩くことがままある.自分は入社したときからHHKBのProfessional 2を愛用している.先日も焼肉のたれをこぼしたので丹念に掃除したばかりだ. まあさておき,夜中に使う都合上気になるのが防音・…

メディアによって伝わってくるショックによって揺さぶられる冷静さと,脱ショックについて

先日より,アゼルバイジャンとアルメニアとは戦闘状態にある.様々な出処の怪しいニュースが報じられ,少なくない数の人々が浮き足立っている. なかでもショッキングなのが,アゼルバイジャンによる自爆ドローン攻撃の様子が動画でTwitterに流れていること…

新たな服洗ったら色移ったからまた洗った

先日買ったかわいいきつねの服を洗ったら初手いきなり色移りが発生して狼狽するwindymelt ウワーーー──キツネー!!!!!!!!!! 洗濯したらきつねが色落ちし始めた!!!!!— windymelt(東方のBGM名) (@windymelt) 2020年9月11日 驚きのあまりキツネときつねとが表記…

暮らしに終わりをつけていく必要性について

謹賀新年。あけましておめでとうございます。今年も良い年でありますように。 さて、新年になると気持ちが晴れやかになって新たな行動へのやる気が出てくる。普通の月が変わる瞬間ではこうはならない。じゃあ正月の何がそうさせるのだろうと考えたところ、自…

建前の再評価

建前なんかいらないよ、って暮らししてたけど、それだと周りが要求してくることを全部内面化しないといけないような気持ち悪さがあって、例えば世の中にある辛い話とか、人権が抑圧されている、国歌で起立してください、献血ポスターの乳が気に入らない、み…

エンジニアが柔軟に考える事の内面化について考えた

id:Windymeltです。夜はもうめっきり涼しくなりました。とはいえ不眠の調子はまずまずで,睡眠外来の医者を取ろうとしたら最短でも12月になるらしく。相当数の人間が今日も眠れないのだろうと思いながら記事を書いています。 自分は慢性的な不眠症を持ってい…

Webアプリケーション開発関連の記事を投稿しています.読者になってみませんか?